注目の記事 PICK UP!

映画『悪人伝』ネタバレ・あらすじ・感想。

の推しメンであるマ・ドンソク主演の新作を観た。

『悪人伝』
極道の組長 VS 無差別連続殺人犯 VS 荒くれ刑事。
この面白い設定の中でマ・ドンソクが暴れる!
監督:イ・ウォンテ
出演:マ・ドンソクキム・ムヨルキム・ソンギュ
 

Amazon

Amazon Prime Video

 

予告編

 

 

解説

 
『新感染 ファイナル・エクスプレス』で一躍トップスターとなり、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)作品『エターナルズ』でハリウッド進出を果たすマ・ドンソク主演のバイオレンスアクション映画。

2019年・第32回東京国際映画祭「シン・ファンタ/復活!?東京国際ファンタスティック映画祭ナイト」(19年11月2日)で上映された。

 

2019年製作/110分/G/韓国
原題:The Gangster, the Cop, the Devil
配給:クロックワークス

 

あらすじ

 
凶悪なヤクザの組長であるチャン・ドンスが、ある夜に故意に仕掛けられた自動車事故に遭遇して何者かにめった刺しにされる。

一命をとりとめたドンスは、対立する組織の犯行を疑い、犯人捜しに動き出す。

一方、警察サイドで事件の捜査にあたるのは、暴力的な手段も辞さない荒くれ者として、署内でも問題刑事として知られるチョン刑事。

連続無差別殺人鬼がこの事件の犯人であると確信したチョン刑事は、その手がかりを求めてドンスにつきまとうが、ドンスとチョン刑事は互いに敵意をむき出しにする。

だが狡猾な殺人鬼を突き止めるには互いの情報が必要であると悟り、ドンスとチョン刑事はともに共闘して犯人を追い詰めることに・・・。

 

感想

 
さてさて、僕の推しメンであるマ・ドンソクが主演を務める新作『悪人伝』を観させていただいた。

連続殺人犯である男が、極道の組長であるマ・ドンソクを襲っちゃたもんだから、さぁ大変。

これはなかなか面白い設定ではないか。

連続殺人犯というサイコパスな男と、極道の組長であるマ・ドンソクが対決するというのだから、ゾクゾクする話である。

また連続殺人犯と極道の組長との間に刑事も絡んでくる。

その三種三様の視点で、三種三様のポリシーで争って展開されていく物語は、お見事である。

この物語を思い付いたら、「そりゃ撮るわな」と思う。

そして主演が何と言ってもマ・ドンソクであることから言って申し分ないだろう。

マ・ドンソクが連続殺人犯をボッコボッコにフルボッコするシーンは最高にエキサイティングなのだ。

しかし、このサイコパス野郎も根っからのサイコパス野郎で、どれだけフルボッコにされても全然動じないのだ。

さらには、ハリウッドでリメイクが決定されているということなのだが、非常に楽しみではないか。

スーパースター、マ・ドンソクの活躍を今後も見逃せないぜ、ってなところで「カット、カット」。

関連記事

  1. 『運び屋』『十二人の死にたい子どもたち』を観たのだ。

  2. 映画『チワワちゃん』ネタバレ・あらすじ・感想。

  3. 最近観た映画4本。『空飛ぶタイヤ』『ザ・プレデター』他

  4. 映画『湯を沸かすほどの熱い愛』ネタバレ・あらすじ・感想。

  5. 『のみとり侍』『ノック・ノック』を観たのだ。

  6. 映画『刑事物語』ネタバレ・あらすじ・感想。

  7. 蜷川実花監督『Diner ダイナー』を観てきたのだ。

  8. 新海誠監督『天気の子』を観てきたのだ。*ネタバレ注意

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP