注目の記事 PICK UP!

映画『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』ネタバレ・あらすじ・感想。

『クワイエット・プレイス』の続編を観たのだ。

『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』
見事なる続編。
絶望の世界で子供たちが活躍する。
監督:ジョン・クラシンスキー
出演:エミリー・ブラントキリアン・マーフィミリセント・シモンズ

Amazon

Amazon Prime Video

 

予告編

 

 

解説

 
エミリー・ブラント主演で、全米でスマッシュヒットを記録したサスペンスホラー『クワイエット・プレイス』の続編。

音に反応して人類を襲う“何か”によって文明社会が荒廃した世界を舞台に、過酷なサバイバルを繰り広げる一家の姿を描く。

前作に続きジョン・クラシンスキーがメガホンを取った。

主人公である母のエヴリン役をブラントが演じる。

娘のリーガン役をミリセント・シモンズ、息子のマーカス役のノア・ジュプも続投。

新キャストとして『プルートで朝食を』などのキリアン・マーフィ、『ブラッド・ダイヤモンド』などのジャイモン・フンスーが加わった。

2021年製作/97分/G/アメリカ
原題:A Quiet Place Part II
配給:東和ピクチャーズ

 

あらすじ

 
音に反応し人間を襲う何かによって荒廃した世界。

夫のリー(ジョン・クラシンスキー)と家を失い、新たな避難場所を探して旅に出たエヴリン(エミリー・ブラント)。

赤ん坊と2人の子供(ミリセント・シモンズ、ノア・ジュープ)と一緒に、彷徨うが・・・。

 

感想

 
かなり完成された前作であったため、大ヒットしたからといっての続編は非常に危険過ぎた。

どうすれば続編を作れるのか?無駄なことをするのではないか?駄作になるのではないか?

そんな不安もあり、パート2が製作されること自体はちゃっかり期待していたが、不安を吹き飛ばして期待を上回る最高の続編に仕上がっていた。

しかも冒頭は「DAY 1」という悪夢が始まる一日目の情景を描くことによって、前作の恐怖を思い出させながら、これから起こる残酷な悲劇を想像させるという素晴らしすぎる構成。

さらには、こんな絶望の世界で、それでもなお力強く生きていこうとする家族。

赤子を抱えながら生きていく姿は逞しくもあり「この赤子が大人になった未来ってどうなの?」と、いらぬ心配をしてしまう。

何十年も生き延びたとて、そこにあるのは絶望の世界。

だが絶望の世界しか知らないで育った赤子は、やがて大人になった時には優秀なハンターになっているかもしれない。

続編である本作は、そんな絶望の中で強く成長していく子供たちが大いに活躍する物語だ。

激烈な痛みが襲いかかってきても、絶叫することすら許されない。

くしゃみも出来ないし、すかしっ屁をするしかない。

新たな登場人物も増えて、物語にも広がりが出来た。

この男のおかげで色々とドラマが生まれて、アクションもやりやすくなった。

完璧に完成された前作だったはずだが、さらに面白さを倍増させて完璧な続編を作るジョン・クラシンスキーの才能は間違いない。

さらにパート2の終わり方は、パート3を製作されるであろう期待に満ちている。

現にパート3は、2023年3月に全米で公開が決定されている。

パート1とパート2、ここまで完璧に作り上げてきた作品でのパート3は一体どんな物語になっているのか?楽しみに待っていよう、ってなところで「カット、カット」。

関連記事

  1. 映画『テケテケ』ネタバレ・あらすじ・感想。

  2. 映画『ある母の復讐』ネタバレ・あらすじ・感想。

  3. 最近観た映画4本。『クワイエット・プレイス』『死霊館のシスター』他

  4. 映画『108~海馬五郎の復讐と冒険~』ネタバレ・あらすじ・感想。

  5. 最近観た映画4本。『殺人ワークショップ』『エル・マリアッチ』他

  6. 最近観た映画4本。『未来のミライ』『MEG ザ・モンスター』他

  7. 最近観た映画4本。『空飛ぶタイヤ』『ザ・プレデター』他

  8. 最近観た映画4本。どれも素晴らしい。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP