注目の記事 PICK UP!

『君への記(しるし)』一人自主映画 新横山祐樹

週、東京に行ってきた時にせっかくなので映画撮影をしてきた。

 

初の東京ロケだ。

そこで発見したのは、東京の方が自撮りでの撮影がやりやすいということだ。

 

山梨で、人があまりいないところで、自撮りしながら歩いているというのは、なかなかやりづらい。

 

変質者と間違えられそうだ。

 

夜中に撮影なんてしていると、職務質問を受けそうだ。

 

東京は逆に、全然やりやすいのだ。

 

いろんな人がいるし皆、スマホでパシャパシャ撮ってるし、本当にロケがやりやすい。

 

ってなことで、今回が記念すべき10作目となる作品です。

 

『君への記(しるし)』

上映時間5分

 

関連記事

  1. 『ROLL BALL SOUL』自主映画 新横山祐樹

  2. 『アンディと一緒に』一人自主映画 新横山祐樹

  3. 『天使鬼』

  4. 『ろくでなしの春』一人自主映画 新横山祐樹

  5. 『シリアス – 15年目の真実 -』一人自主映画 新横山祐樹

  6. 『SNS SOS』一人自主映画 新横山祐樹

  7. 『メリー ZOO ランド』

  8. スマホで一人自主映画を40本撮った自己解説。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP