注目の記事 PICK UP!

最近観た映画4本。黒沢清づくし。

沢清作品ばかりを観た。

いかに今まで映画を観ていなかったのか。

『CURE』
引き込まれる恐怖。
不協和音がすごくイイ。

監督:黒沢清
出演:役所広司, 萩原聖人,うじきつよし, 中川安奈

Amazon

Amazon Prime Video

今回観た4本の中で一番好きな作品である。

恐怖を描きつつ、どこかしらトボケた感じの不穏な空気感がイイ。

萩原聖人の演技もかなり怖くて良かった。

役所広司がイラつく気持ちがわかる。

事件の謎を捜査すればするほど、萩原聖人に関われば関わるほど、自分自身がコントロール出来なくなってくる。

作品の持つ、何とも言えない不協和音が映画を魅力的にする。

 

『リアル~完全なる首長竜の日~』
今をときめく役者陣とCGに注目。
不気味な黒沢清ワールド。
監督:黒沢清
出演:佐藤健, 綾瀬はるか,オダギリジョー, 染谷将太

Amazon

Amazon Prime Video

今をときめく役者陣と奇妙な黒沢清ワールドがマッチしていて、とても面白い世界観を出している。

わざとらしい車のCGの演出も不気味さが出ている。

首長竜のCGも面白く、人間の意識の中に入っていく物語なので、何でもやりたい放題で描けることが出来て、どんな展開に転んでも物語が進んでいく。

 

『カリスマ』
黒沢清監督の不気味さはあるが、
個人的にはイマイチ。

監督:黒沢清
出演:役所広司, 池内博之, 大杉漣,洞口依子, 戸田昌宏

Amazon

『CURE』がすごく好きな作品だけに、「ん???」と思った作品。

黒沢清監督の何とも言えない不気味感は出ているが、イマイチ物足りない。

一本のカリスマという木を巡って物語が進行することと、登場人物全員が狂っていることの無理が生じた微差が、どんどん大きな誤差になった。

 

『セブンスコード』
ロシアを舞台にした、
面白い試みに挑んだ作品。

監督:黒沢清
出演:前田敦子, 鈴木亮平,アイシー, 山本浩司

Amazon Prime Video

黒沢清監督はどんなジャンルでも、黒沢清ワールドを出しているからスゴイ。

ロシアで撮影している映画であるが、日本人の滞在感を上手く表現している。

前田敦子の演技を初めて観た。

ウザい感じの役柄で出てくるが、何かわかる気がする。

AKBのセンターを張っていた人だから、すごく頑張り屋なのだが、一歩間違えればウザいキャラになってしまう。

真っ直ぐな目で周りが見えなくなる。

黒沢清監督、気になる監督であり、他にもまだまだ観ていきたい。


関連記事

  1. 映画『デッドゾーン』ネタバレ・あらすじ・感想。

  2. 映画『ジャックと天空の巨人』ネタバレ・あらすじ・感想。

  3. 『ジョン・ウィック:チャプター2』『イコライザー』を観たのだ。

  4. Netflixドラマ『宇宙を駆けるよだか』ネタバレ・あらすじ・感想。

  5. 映画『マチネの終わりに』ネタバレ・あらすじ・感想。

  6. 最近観た映画4本。『リメンバー・ミー』『リバーズ・エッジ』他

  7. 映画『ROKUROKU』ネタバレ・あらすじ・感想。

  8. 映画『フォーリング・ダウン』ネタバレ・あらすじ・感想。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP