注目の記事 PICK UP!

最近観た映画4本。『ケンとカズ』が良かった。

になってた作品を観た。

『ケンとカズ』や、実は未見だったゴダール作品。

後はホラーを色々観てるけど、それはまた今度まとめてレビューします。

『ケンとカズ』
上手い。とにかく上手い。
不穏な空気感、構図、カット割り。

監督:小路紘史
出演:カトウシンスケ, 毎熊克哉,飯島珠奈, 藤原季節

冒頭から上手い。面白いと惹きこませる力がある。腕相撲する時に、相手の手を握っただけで「あー、これ強いわ」って思う、あの感じ。

無名の役者さんを起用してるけど、皆、表情がイイ。リアリティーがあってスゴくイイ。

ラスト、ちょっと長いかなぁと思ったけど、実際の「イヤな時間」って1分でも長く感じるから、そう思えばそれもリアルだし、良かったと思う。

構図やカット割りも非常に上手かった。これはマネ出来ない。

気狂いピエロ
シナリオがなく即興って言うけど、
シナリオがあればもっと良かった?

監督:ジャン=リュック・ゴダール
出演:ジャン・ポール・ベルモンド,アンナ・カリーナ

映像とか色とか音楽とか編集とかの面白さ、センスは抜群。男女二人のロードムービーの見せ方も映画的に面白かった。

シナリオがなく即興で撮ったという話だけど、ちゃんとシナリオがあった方が良かった気もする。

勝手にしやがれ
主役の男がバカバカしくてイイ。
単純な物語だが面白い。

監督:ジャン=リュック・ゴダール
出演: ジャン=ポール・ベルモンド,ジーン・セバーグ, ダニエル・ブーランジュ


主役の男がバカバカしくて面白い。

簡単に人を殺しちゃうし、後先考えないで行動するし、女性にだらしない。

だけど、おバカなコメディーではなく、ゴダールの演出によってカッコイイ名作になっている。

『ゴジラ FINAL WARS』
作品の好みの問題かな・・・。
僕には理解不能だった。

監督:北村龍平
出演:松岡昌宏, 菊川怜, ドン・フライ, 北村一輝

キャストもアクションもカッコ良くない。何で、ドン・フライやねん。スケールをでかくしようとすると、海外の人を使いたくなるけど、日本映画と外国人は相性が悪いね。逆にチープに見えてしまう。

結構、色んな怪獣を出してきたけど、魅力的な怪獣を出さなかったから、ワクワクしないよね。

北村龍平監督は好きなんだけど、カッコつけるのがハマらなかった時は、とんでもなくカッコ悪くなる。

ゴジラも何で出てきて暴れて、何でおとなしく去って行ったのかわからない。謎だらけだ。

 

関連記事

  1. 最近観た映画4本。『未来のミライ』『MEG ザ・モンスター』他

  2. 映画『ナイト・オブ・シャドー 魔法拳』ネタバレ・あらすじ・感想。

  3. 映画『コン・エアー』ネタバレ・あらすじ・感想。

  4. 又吉直樹原作『火花』ドラマ全10話を観た。*ネタバレ注意

  5. 映画『楽園』ネタバレ・あらすじ・感想。

  6. Netflixドラマ『呪怨:呪いの家』ネタバレ・あらすじ・感想。

  7. 最近観た映画4本。アクションもの、てんこ盛り。

  8. 映画『マチネの終わりに』ネタバレ・あらすじ・感想。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP