注目の記事 PICK UP!

最近観た映画4本。『アウトレイジ 最終章』『マンハント』他

画を観るペースも遅くなったきたが、空いてる時間に観ていく。

アウトレイジ 最終章
言葉と弾丸の応酬、
エンタメに徹した分、物足りなさも。

監督:北野武
出演:ビートたけし, 西田敏行, 大森南朋,ピエール瀧, 松重豊

Amazon

大ヒットシリーズなので、万人受けするサービスてんこ盛りの映画に仕立て上げているが、人間描写が希薄になっている気もする。確かに色んな極道のタイプがいて、個性的でそれぞれのキャラがあり、バラエティーに富んでいる。

だが皆が揃って、吠えるか銃を乱射するかの描写で、それこそがアウトレイジの醍醐味なのは否めないが、その一辺倒になってしまうのが惜しかった。

 

『13日の金曜日PART6/ジェイソンは生きていた!
もう人間じゃない。
バカなバケモノ。

監督:トム・マクローリン
出演:トム・マシューズ, ジェニファー・クック,デヴィッド・ケーガン

Amazon

Amazon Prime Video

『13日の金曜日』シリーズは、今のところ全然好きになれない。

個人的に一番良かったのは、パート1。

後のシリーズは登場人物が全員バカで、スリルもクソもない。

ジェイソンに殺されても、全然可哀そうに思えない。

本作では、墓を掘り起こされたジェイソンに落雷してジェイソンが蘇った。

もう本当のバケモノになっちゃった。

ゾンビだよ、ゾンビ、あらら・・・。

 

『マンハント
賛否あるみたいだが、
なかなか面白く観れた。

監督:ジョン・ウー
出演:チャン・ハンユー, 福山雅治, チー・ウェイ

Amazon

Amazon Prime Video

賛否があるっぽいが、面白おかしく観れた。

演出はバカっぽくて、真面目にやっているのか、カッコつけてやっているのか、意図はよくわからなかったが、それこそが非常に映画っぽくて良かった。

何でもかんでもオーバーで派手なアクションをするのが痛快で、展開もスピーディーで、ダラダラすることなく観れてGOOD!

 

忍びの国
意外にそこそこ面白かった。
その分、勿体なさもあった。

監督:中村義洋
出演:大野智, 石原さとみ, 鈴木亮平,知念侑李, 満島真之介

Amazon

全然期待せずに観て、アクションは中途半端な印象はあったが、そこそこ面白かった。

大野君の顔つきが幼いので、どうしても強い人に見えないのが気になった。

邦画の悪いクセでお涙頂戴的な人間ドラマのシーンになると、どうしてもテンポが悪くなる。

作り手側はそのシーンこそが思い入れがあり観客に見せたいシーンなのだが、そんなシーンこそ間延びしてはいけない。

例えば、自分の家に来た友人に「子供の成長」のホームビデオを見せても、友人にとっては正直どうでもいいのである。

本人にとって思い入れのある皆に見せたいホームビデオは、その他の人たちにとってはどうでもよくて、テンポ良く進んで欲しいものが本音んなのだ。

全体的にもっとアップテンポしていれば良かった。

 

関連記事

  1. 映画『アオラレ』ネタバレ・あらすじ・感想。

  2. 映画『きさらぎ駅』ネタバレ・あらすじ・感想。

  3. ドラマ『絶メシロード』ネタバレ・あらすじ・感想。

  4. 映画『アルキメデスの大戦』ネタバレ・あらすじ・感想。VFXに圧巻!

  5. 『万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-』『ダ・ヴィンチ・コード』を観たのだ。

  6. 映画『神在月のこども』ネタバレ・あらすじ・感想。

  7. 映画『男たちの挽歌』ネタバレ・あらすじ・感想。

  8. 映画『ザ・カー』ネタバレ・あらすじ・感想。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP