注目の記事 PICK UP!

若戸だいご先生の四コマ漫画『そふとそぼ』連載1万回突破!!

戸だいご先生の四コマ漫画『そふとそぼ』が6月30日に連載1万回を突破!!

『そふとそぼ』
若戸だいご(著)
kindleで全話無料公開中!!

Kindle

 

そふとそぼ

 
そふとそぼ』は現在、『徳島新聞』、デイケア&デイサービス専門誌の『月刊デイ』で連載中。

仲睦まじい老夫婦が主人公という珍しい四コマ漫画で、ほのぼのとした日常をユーモアに描いている。

田中徳男と妻の春子を取り巻く家族や高齢者の友人たちのキャラクターとのやり取りがクスクス笑えるのは勿論のこと、時に胸に沁みる涙腺ウルウルな物語も『そふとそぼ』の魅力のひとつだ。

現在は若戸だいご先生自身のネットショップにて、自費出版で『そふとそぼ』を販売している。

僕も全巻を揃え、若戸だいご先生が二十年前に松家幸治の名で『コミックバンチ』にて『ガキんちょ強』を連載していた頃からコミックを購入している。

ガキんちょ強』の連載時にファンレターを送ったことがあり、後日『ガキんちょ強』のサイン入りコミックと一緒に返信の手紙が同封されていた。

まさか返信が来るなんて思ってもいなかったし、サイン入りのコミックが入っているなんて夢にも思わず大感激した。現在も届いた封筒ごと大事に保管している。

若戸だいご先生に十数年ぶりに連絡をすると当時のファンレターも覚えてくれていて、再び縁が繋がり現在も作品を購入させていただいているのだ。

自費出版で自ら販売していることで若戸だいご先生と読者との距離感が近くに感じる。

生原稿もいっぱい。

サイン色紙も沢山いただいた。

さて先日『そふとそぼ』が1万回連載突破を達成したわけだが、若戸だいご先生が見据える未来は「1万回 × 10」の何と10万回!!

1万回でも気が遠くなりそうだが、10万回を目指すのは正気の沙汰ではない。

それは世界記録更新!!ギネスへの挑戦!!絶対に今後抜かれることのない記録を樹立させること!!

現時点で四コマ漫画の同一タイトル連載回数・世界記録は1万6362回の泉昭二先生の『ジャンケンポン』。1969年の9月に朝日小学生新聞で連載がスタートして、今年の3月31日で連載終了をしてギネス世界記録を更新した。

植田まさし先生の『コボちゃん』が後を追って読売新聞で1万4000回近く連載。昨年の6月に前立腺がんの治療のために休載していたが、今年の3月から連載を再開している。

若戸だいご先生は2万回描いても今後抜かれる可能性があることを懸念して10万回と目標を打ち出しているのだ。

10万回描けば、今後数十年、数百年記録は抜かれることはないだろう。

そのために朝から晩まで20本近くの四コマを描き続けなければならない。

若戸だいご先生には長く作品を描いていただきたいと思うが、無理して体調を崩してしまうのは心配だ。健康第一で末永く作品を読者に届けていただきたい。

ギネス記録更新達成の景色も読者として見たいのは山々だが、若戸だいご先生のストーリー漫画も久しぶりに読みたいワガママもある。

先ずは『そふとそぼ』連載一万回突破おめでとうございます!!

 
■『そふとそぼ』HP

 
■若戸屋老舗

関連記事

  1. スゴイんだぞ!『えんとつ町のプペル』

  2. 『みうらじゅんの勝手にJAPAN TOUR2003 -TOUR FINAL Special Vers…

  3. 前略、岡本太郎様

  4. デジタルアートな男、チームラボ・猪子寿之

  5. 写真家・蜷川実花のアートな世界

  6. 『Discover Japan』キングコング西野亮廣論

  7. キングコング西野亮廣がスゴイ

  8. 『新TV見仏記14 奈良・東大寺編 ~4Kで撮っちゃいましたスペシャル~』

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP