注目の記事 PICK UP!

『ひまわりとぼく』

まわりは明るくて優しい。

ひまわりは太陽を向いて真っすぐに伸びている。

ひまわりは俺の心を明日へと向かわせる。

メガトン級の苦しみを背負っちまって

いっそのこと死んじまおうと
遺書をしたためた

首吊り縄の輪っかの向こう側に
幼き頃の俺の影が揺れていたんだ

太陽よ お前は
それでも俺を容赦なく照りつけやがるから
ギラギラと俺の瞳が希望なき明日を
睨みつけるんだ

愛も恋も友情も神様も
笑えるほどアテにならねぇから

裂けて散った傷口だけが
生きてる鼓動を感じさせてくれるんだ

誰かに何かを求めて生きるよりも
誰かに何かを与える人にならなきゃ

太陽よ お前は
それでも俺を容赦なく照りつけやがるから
ギラギラと俺の瞳が希望なき明日を
睨みつけるんだ

 

作品『ひまわりとぼく』

IMG_1327

 

アートPV

 

 

関連記事

  1. 『魔界の君に、恋をした。』一人自主映画

  2. 『夕焼け父ちゃん』一人自主映画

  3. 短編映画『蜉蝣は哭く』一人で撮影した自主映画

  4. 『スリリングRUN』一人自主映画

  5. 『自画ゾーン』

  6. 『青春リベンジ』

  7. 短編映画『兄弟カンフー』一人で撮影した自主映画

  8. 短編映画『地獄カタルシス』一人で撮影した自主映画

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP