注目の記事 PICK UP!

短編映画『最後の審判』一人で撮影した自主映画

話劇を創るのに、浮かんだアイデアがこれ。

一人制作映画だと、独り言か、ナレーションかになっちゃうんだけど、会話劇をするためには、「天の声」と会話するっていう。

最初は「面接」みたいなことを考えていたんだけど、そこから最後の審判ってのが浮かんだ。

 

天国か地獄かの行き先を審判するやつ。

 

これなら、会話劇が出来るなぁと。

 

観てる人も一緒になって考えてほしい。

 

自分の倫理観みたいなもの。

 

今まで、5分~10分の映画を撮ってたけど、今回は15分になってしまった。

 

出来るだけ、短めにはしたいんだよね。

 

長いと、それだけで観るのが、面倒くさくなっちゃったりするから。

『最後の審判』

上映時間14分17秒

関連記事

  1. 『スリリングRUN』一人自主映画

  2. 短編映画『蠢く隣人』一人で撮影した自主映画

  3. 一人でスマホで短編自主映画を20本撮った自己解説。

  4. 短編映画『KILLING EVERYBODY』一人で撮影した自主映画

  5. 『青春リベンジ』

  6. 『ぼくらはみんな生きている』

  7. 短編映画『ワゴムリアン』一人で撮影した自主映画

  8. 短編映画『さよなら、ぼくの人生』一人で撮影した自主映画

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP