注目の記事 PICK UP!

最近観た映画4本。素晴らしい監督たち。

ダール、園子温、黒沢清に是枝裕和、世界で評価されている監督の映画を観た。

それでは、レビューを。

『さらば、愛の言葉よ』
巨匠ゴダールさん、
理解不能ですわ。

監督:ジャン・リュック・ゴダール
出演:エロイーズ・ゴデ, カメル・アブデリ,リシャール・シュヴァリエ

Amazon

Amazon Prime Video

巨匠ゴダール、なんやねん。ストーリーはさっぱり理解不能、記憶にもない。

しかしながら映像は記憶にある。画(え)は記憶に残っている。

デタラメのようで美しい、デタラメのようで計算されている。計算か感覚か、わからないが。

素人がマネをしたら大ケガをする。

カンヌで何やら賞を獲ってるみたいだが、カンヌめちゃくちゃだな。

画を観るだけの映画。

 

『ひそひそ星』
園子温監督の
静かな美しい詩的な作品。

監督:園子温
出演:神楽坂恵, 遠藤賢司, 池田優斗, 森康子

Amazon

Amazon Prime Video

『冷たい熱帯魚』を撮った監督の作品とは思えないほど、静かで優しく美しい。

未だかつて観たことのない世界観。

園子温監督の初期作品を彷彿させる。

詩的であり、映像センスで魅了する。

園子温監督は、やはりオリジナル作品がいい。

漫画原作の『ヒミズ』も好きな作品だったが、園子温監督にはどんどんオリジナル作品を作って欲しい。

 

『岸辺の旅』
異様な空気感と雰囲気。
ミステリアスだけど美しい

監督:黒沢清
出演:深津絵里, 浅野忠信, 小松政夫, 村岡希美

Amazon

Amazon Prime Video

黒沢清監督の映画を初めて観た。

キョンキョン主演の『贖罪』というドラマを観たことはあるが、その時は黒沢清監督のドラマだと知らないで観ていた。

今回映画を初めて観たが、当然の如く監督としての手腕は申し分ない。

小説が原作らしいが、テーマとしては安易だった。

浅野忠信が死人で幽霊なのだが、安易な描写だなぁと。

映画の持つ雰囲気と、浅野忠信の不思議な存在感は良かった。

ミステリアスだが美しい作品。

他の黒沢清監督の映画も観てみよう。

 

『そして父になる』
テーマだけで泣けるわ。

リリー・フランキー演技上手すぎ。
監督:是枝裕和

出演:福山雅治, 尾野真千子,真木よう子, リリー・フランキー

Amazon

Amazon Prime Video

テーマがズルい。

子供を6年間育てて取り違いに気がつくって。

そんなのテーマだけで泣ける。

想像しただけで泣けちゃう。

役者はリリー・フランキーと子役がすごくイイ。

特にリリー・フランキーに育てられた方の琉晴役の子。

子供のわんぱく感がすごく出てて演技に見えない。

役者さんは皆イイとは思うが、皆、美しすぎる。

リリー・フランキーの奥さんが真木よう子って。

もっとデブな奥さんだったらリアリティーがあったが、画(え)的には美しくないから、これでイイのかもしれない。

ラスト15分で、タイトル通り「そして父になる」っていうシーンが泣けた。

今までのはずっとラスト15分までのネタフリだったと思った。

それまでの福山雅治の演技や淡々と進む物語が活きてくる。

これはお見事。

是枝裕和監督作品も他に観てみよう。


関連記事

  1. 最近観た映画4本。浅野忠信と二階堂ふみ。

  2. 映画『ハード・ターゲット』ネタバレ・あらすじ・感想。

  3. 映画『竜とそばかすの姫』ネタバレ・あらすじ・感想。

  4. 映画『オーメン2 ダミアン』ネタバレ・あらすじ・感想。

  5. 映画『ドント・ブリーズ2』ネタバレ・あらすじ・感想。

  6. 映画『永遠の門 ゴッホの見た未来』ネタバレ・あらすじ・感想。

  7. 映画『レザーフェイス‐悪魔のいけにえ』ネタバレ・あらすじ・感想。

  8. ドラマ『藤子不二雄の夢カメラ』ネタバレ・あらすじ・感想。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP