注目の記事 PICK UP!

僕が加入している動画サイト 、それぞれの特性。2018.1、現在。

からレンタルビデオ店がどんどんなくなり、時代によってメディアの楽しみ方も変わってくる。

これは、もう何を言っても止められない。テクノロジーの進化とともに、僕たちの生活から何から変わっていくのだから。

それでは、2018年1月現在、僕が加入している動画サイトを紹介させていただきます。

僕が利用していて感じている、それぞれの特性を書いていくので是非とも参考にして下さい。

Amazonプライム・ビデオ

これは、超オススメです。

価格
年間プラン3900円、月間プラン400円。

僕は年間プランで加入していますが、月額にすると325円ですよ!安すぎでしょ!ちょっとは見習えよ、NHK!

Amazonオリジナルの番組もあるし、映画も豊富だし、まぁ、僕はAmazonの犬です。ほとんど、Amazonで買い物もしますから。

特典
で、Amazonプライムのスゴイところは、動画サイトだけではなく、めちゃくちゃ特典があること。

月額300円で、こんなに至れり尽くせりなものないでしょう。

・Prime Reading
さまざまなデバイスで、豊富な本・マンガ・雑誌が読み放題。Amazonでしか読めない限定タイトルも。

・配送特典
迅速で便利な配送特典を無料で提供。対象のお急ぎ便、お届け日時指定便が無料。

・Kindleオーナーライブラリー
Kindle電子書籍リーダーまたはFireタブレットをお持ちの場合、対象のKindle本から好きなタイトルを毎月1冊無料で楽しめる。

・会員限定先行タイムセール
通常より30分早くタイムセールに参加可能。お得なタイムセール商品が購入しやすくなり、Amazonでのお買い物をさらに楽しめる。

・Amazon Mastercard
プライム会員なら2%ポイントが貯まるAmazonクラシックカード。プライム特典が使い放題で2.5%ポイントが貯まるAmazonゴールドカード。

・Prime Music
100万曲以上が聴き放題。お気に入りの楽曲や音楽の専門家が選曲した数百のプレイリストを追加料金なしで楽しめる。

・Prime Now(プライム ナウ)
専用アプリでのお買い物を1時間以内にお届け。配送は早朝から深夜まで、好きな時間をお選びいただけます(対象エリアのみ)。

その他にも色々あるのですが、長くなり過ぎるので、気になる方は調べてみて下さい。

Amazon、最高ですわ。一か月無料でお試し出来るので、気に入ったら加入すべき。

Netflix (ネットフリックス)

ネットフリックスは、Amazonプライムで配信されていない映画を観るために加入しています。

配信サイトによって、取り扱っている動画が違ったりしているので、一か月の無料期間を利用して、自分に合っているか調べてみるといいですよ。

またネットフリックスが制作した映画やドラマがあって、しかも面白いのでオススメです。

価格

ベーシック スタンダード プレミアム
料金 650円 950円 1,450円
画質 SD HD 4K
同時視聴可能 1 2 4

僕は、650円のプランにしています。

ここは家族構成によって、変わってくるでしょうね。

動画配信サービス「dTV」

Amazonプライム、ネットフリックスでは、観られない動画を、さらにdTVで観ています。

dTVの良いところは、演劇も配信されているんですね。

演劇を配信しているサイトって、なかなか珍しいです。

僕は利用してませんが、マンガも読めます。

価格

500円。

dTVオリジナルドラマもあるし、価格も安いしオススメです。

TSUTAYAディスカス
これはDVDの宅配レンタルを利用しています。

もうね、配信だけでは観られないものは、借りちゃうのよ。

例えば、北野映画とか、ジブリとか、細田守のアニメとか、配信されてないのよ。だからね、借りちゃう。

価格

DVD/CD(2枚)を、1枚の封筒に入れてお届けします。
リーズナブルにお楽しみいただける基本プランです。

プラン名 月額料金 借りられる枚数/月 一度に届く最大枚数(*) 繰り越しできる最大枚数

おすすめ

定額レンタル8

税抜1,865円
(税込2,014円)/月

旧作DVD借り放題

※9枚目以後、旧作・まだまだ話題作のDVD/ブルーレイ

CD全作品

2枚(1封筒) 2枚を1つの封筒でお届け 8枚
定額レンタル4 税抜933円
(税込1,008円)/月
月最大4枚まで 2枚(1封筒) 2枚を1つの封筒でお届け 4枚
定額レンタル16 税抜3,670円
(税込3,964円)/月

旧作DVD借り放題

※17枚目以後、旧作・まだまだ話題作のDVD/ブルーレイ

CD全作品

4枚(2封筒) 2枚を1つの封筒でお届け2枚を1つの封筒でお届け 16枚
定額レンタル24 税抜5,423円
(税込5,857円)/月

旧作DVD借り放題

※25枚目以後、旧作・まだまだ話題作のDVD/ブルーレイ

CD全作品

6枚(3封筒) 2枚を1つの封筒でお届け2枚を1つの封筒でお届け 2枚を1つの封筒でお届け 24枚

僕は、定額レンタル8に加入しています。

新作を月に8枚借りて、そのあとは旧作を借り放題。

郵便ポストに返却して、定額リストに観たいタイトルを載せておけば、引き続きDVDを宅配してくれて、超便利ですよ。

DMM.com DVDレンタル

これはですね、試しに一か月無料で入っています。

無料期間は旧作だけのレンタルなんですが、TSUTAYAで新作を借りて、DMMで旧作を借りるという手法をとっています。

ちょっと加入しているものが多いので、DMMには申し訳ないですが、無料期間でやめる予定です。

まとめ
それぞれが工夫して、魅力的過ぎるサービスを提供することによって、僕ちゃんはまんまとハマッてしまっています。

ひとつ重要なことを言っておきたいのだが、アダルトサイトにはひとつも加入していないのです。

DVDもアダルトは一切借りません。

アダルトは結構、人生において、すげー時間のムダ遣いだと思うんですね。観たいものを選ぶのに、一時間とか悩んだりして・・・。だからね、アダルトに時間を割くのはやめました。

まぁ、そんな事はどーでもいいのですが、気になった方は、それぞれのサービスを体験してみて、自分に合ったものを選択していって下さい。大体、どこも一か月無料でやっています。

ちなみに今まで、「GYAO!」「Hulu」や「フジテレビオンデマンド」、「VICE JAPAN」なども利用してみました。

ひとつ言えるのは、一番最悪なのがNHKです。年間に一度、観るか観ないかなのに、無理やり契約させて、受信料というものを徴収してくる最悪な連中です。Amazonプライムやネットフリックスを見習え!ターコ!

関連記事

  1. 出版社不況と悲観するのは、くだらない。

  2. 芸能人の逮捕、引退、死去について。

  3. 絵本作家は今後、増えるだろう。

  4. 『この世界の片隅に』ヒットの理由

  5. アーティストの引退と生き様の美学

  6. 電子書籍の未来はどうなるのか?

  7. 評論の論。あえて評論の良いところを言おうではないか。

  8. なぜ、葛飾北斎はエモいのか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP