注目の記事 PICK UP!

映画『チャイルド・プレイ/誕生の秘密』ネタバレ・あらすじ・感想。

ャッキーの誕生の秘密とやらを観てみた。

『チャイルド・プレイ/誕生の秘密』
デカ過ぎる人形。
中身はオジサン。
監督:ドン・マンシーニ
出演:ブラッド・ドゥーリフジェニファー・ティリーフィオナ・ドゥーリフ
 

Amazon

Amazon Prime Video

 

予告編

 

 

解説

 
1988年の第1作『チャイルド・プレイ』から25周年を記念して製作された、人気ホラーシリーズの第6作目の本作。

原点回帰の意味を込めてコミカルな要素を排除して、純然たるホラー映画を目指して作られた。

本作では、殺人鬼人形チャッキー誕生の秘密を描いた。

本作の主人公ニカを演じるフィオナ・ドゥーリフは、チャッキーの声を担当しているブラッド・ドゥーリフの実の娘である。

しかもラストに登場するアンディ・バークレーは、第1作目から第3作目でアンディを演じていたアレックス・ヴィンセントが担当している。

大人と子供のアンディを演じているのが同じ俳優というのも、長期シリーズだからこそ実現した配役である。

2013年製作/97分/アメリカ
原題:Curse of Chucky

 

あらすじ

 
生まれて以来、ずっと車椅子での生活を送っているニカ。

ある日、奇妙な小包を受け取るのだが、その中には気味の悪い人形が入っており、その日からニカの周囲で次々と不幸な出来事が起こる。

家族が次々と遺体となって発見されていく中で、ニカはその人形に原因があるのではないかと疑い始め、インターネットで調べた記事で驚愕の事実が明らかになる。

 

感想

 
チャッキーの誕生の秘密ということで、久しぶりにこのシリーズを観てみることにしたが、チャッキーって僕が思ってた以上にデカかったのね。

このサイズだったら確かに怖いわ。

人形を抱いている少女の顔よりもデカいからね。

日本人形とは違ったアメリカンサイズの恐怖。

こんなので顔つきが変わって襲われたら、小便チビりまくりでしかない。

誕生の秘密ってことだったけど、チャッキーという人形になる前の人間の姿が映し出される。

チャッキーは一見可愛らしい子供の人形だけども、人形になる前の人間の姿は汚らしいオジサン。

「チャイルド・プレイ」シリーズをちゃんと観ていないので、このオジサンの今までの繋がりはわからない。

取って付けた「誕生の秘密」なのか、今までの作品の流れから辿り着いた納得の「誕生の秘密」なのか。

過去の第一作目から『チャイルド・プレイ』を観たくなった、といったところで「カット、カット」。

関連記事

  1. 映画『東京リベンジャーズ』ネタバレ・あらすじ・感想。

  2. 映画『ジャックと天空の巨人』ネタバレ・あらすじ・感想。

  3. 映画『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 – 永遠と自動手記人形 -』ネタバレ・あら…

  4. 映画『ゴジラ対ヘドラ』ネタバレ・あらすじ・感想。

  5. 映画『ねじ式』ネタバレ・あらすじ・感想。

  6. 映画『BROTHER』ネタバレ・あらすじ・感想。

  7. 『レディ・プレイヤー1』『大脱出2』を観たのだ。

  8. Netflix映画『浅草キッド』ネタバレ・あらすじ・感想。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP