注目の記事 PICK UP!

『君の名は。』を観てきた。

動した!

新海誠監督、スゲーな、おい!

『君の名は。』
監督:新海誠
出演:神木隆之介上白石萌音成田凌

 

予告編

 

 

解説

 
国内外から注目を集める新海誠監督による、前作『言の葉の庭』から3年ぶりのオリジナル長編アニメ。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。などの田中将賀がキャラクターデザイン。

『もののけ姫』『千と千尋の神隠し』などスタジオジブリ作品に数多く携わってきた安藤雅司が作画監督を担当。

人気ロックバンドの「RADWIMPS」が主題歌を含む音楽を担当。

声の出演、瀧役に神木隆之介、三葉役に上白石萌音、長澤まさみ、市原悦子ら。

2016年製作/107分/G/日本
配給:東宝

 

あらすじ

 
1000年ぶりに一度の彗星接近が1カ月後に迫ったある日、山深い田舎町に暮らす女子高生の宮水三葉は自分が東京の男子高校生になった夢を見た。

都会に憧れを抱いていた三葉は夢の中で都会を満喫しながらも、不思議な感覚に困惑する。

一方、東京で暮らす男子高校生の立花瀧は、行ったこともない山奥の町で自分が女子高生になっている夢を見る。

心と身体が入れ替わる現象が続き、互いの存在を知った瀧と三葉は、やがて意外な真実を知ることになる。

 

感想

 
観てきたよ、『なんだ、チミは。』・・・じゃなくて『君の名は。』。

日中はすんげー混んでいるので、レイトショーで観て来た。

レイトショーだと空いててゆっくり観れた。

大ヒットしてるから観に来たのだが、内容とか事前情報なしで全然知らないで来た。

高校生の男女のうすら寒い青春ストーリーだったらどうしようか?と、内心は不安であった。

なんやねん!感動してもうたわ!

僕自身はアニメ映画をずっと観ていなかった。

子供の頃、劇場でジブリの『天空の城ラピュタ』を観て感動して、自分の中でもずっとジブリが日本のアニメ映画の代表であったが、『もののけ姫』あたりからジブリにそんなに感動しなくなっていった。

新海誠監督の作品は、新しい日本のアニメ映画の歴史を変えた気がした。

興行記録的には歴史を変えたのだが、映画の内容で変えた。

圧倒的に僕はアニメ映画を観てきてないが、そう思わせるパワーを感じた。

絵も超絶にキレイで、ストーリーも良く出来ていて、ストーリーを盛り上げる歌や音楽もめちゃくちゃ良かった!

こりゃ、まいった。真剣に作品を作っている人はすごい。

本作で新海誠監督のアニメを初めて観たが、これまでの作品や、次作以降も追っていきたい。

観てない人は是非、観てください!

関連記事

  1. 最近観た映画4本。またまたタランティーノ作品ばかり。

  2. 最近観た映画4本。塚本晋也監督『野火』必見。

  3. 映画『ステップファーザー 殺人鬼の棲む家』ネタバレ・あらすじ・感想。

  4. 最近観た映画4本。『カンフー・ヨガ』『サニー/32』他

  5. 映画『KILLERS キラーズ 10人の殺し屋たち』ネタバレ・あらすじ・感想。

  6. 最近観た映画4本。園子温監督作品まだまだ観るよ。

  7. 映画『イーオン・フラックス』ネタバレ・あらすじ・感想。

  8. 映画『ファイティング・タイガー』ネタバレ・あらすじ・感想。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP