注目の記事 PICK UP!

最近観た映画4本。嫌いな恋愛映画を観てしまって傷ついたぜ。

てさて前置きはなしにして、映画のレビューをしていきまーす。

『ソレダケ/that’s it 』
ンスで走り続ける映画。
監督のしたいことを詰め込んでる。

監督:石井岳龍
出演:染谷将太, 水野絵梨奈,渋川清彦, 村上淳, 綾野剛

Amazon

Amazon Prime Video

監督のやりたいことを、撮りたい映像を、ひたすらに撮り続けたんだろうなという作品。

街を走ったり、暴力シーンだったり、銃撃戦だったり。

特に銃撃戦のシーンなんて無理矢理、挿入した感がある。

撮りたい映像が先行して、物語を後からくっつけた感。

だからこそ映画としては作り手のエネルギーを感じる。

染谷将太の役どころが『ヒミズ』に通ずるところがある。

怖いもの知らずのクレイジーなのだが、ボコボコにやられてしまう。

映像と音楽の疾走感をふんだんに詰め込んだ作品。

 

『カラスの親指 by rule of CROW’s thumb』
上映時間は長いが楽しめる。

能年玲奈の可愛さがわかった。
監督:伊藤匡史
出演:阿部寛, 村上ショージ,石原さとみ, 能年玲奈

Amazon

Amazon Prime Video

映画の上映時間が2時間40分でかなり長い。

話の内容はその長さを感じさせない飽きない作品ではあるけど、もうちょっとギュッと縮めることは出来たかな。

村上ショージの演技が良かった。

『あまちゃん』は観ていないが、能年玲奈の可愛さがよくわかった。

目ヂカラがハンパなく、純粋さをすごく感じる。

本作の仕掛けとやらに、まんまと騙された。

 

盲獣VS一寸法師
ただただ気色悪い。
全然、一寸法師じゃなかった。

監督:石井輝男
出演:リリー・フランキー, 塚本晋也,平山久能, リトル・フランキー, 藤田むつみ

Amazon

ずっと気色悪い。

全然一寸法師じゃない。

子供の体型をした大人。

手のひらに乗るぐらいのサイズを想像していた。

映画の持つ雰囲気は怪奇話としてすごく良くて、若き日のリリー・フランキーを観れたし、それはそれで楽しめた。

 

『 溺れるナイフ』
女コミの恋愛映画だと
知らずに観ちまったぜ。

監督:山戸結希
出演:小松菜奈, 菅田将暉,重岡大毅, 上白石萌音

Amazon

Amazon Prime Video

内容を全く知らないで観ていて「なんだ、この女コミみたいな設定は?」って途中で思っていたら、本当に女コミの実写化であった。

個人的に、先ず前提として恋愛映画が嫌いなのだ。

男女の惚れたはれたとか、どーでもイイ。

しかし映画として魅せるチカラはすごくあった。

菅田将暉の演技は美しくやっぱり上手い。

映像もすごく美しかった。

主役の二人よりも、片想いや失恋する側に感情移入してしまう。

菅田将暉はヤンキーの役柄だが、「やっぱり女ってヤンキーが好きなのか?」と失望する。

必ず対極して、すげー優しいイイ奴が現れる。

ヤンキーと優しいイイ奴では、絶対に優しいイイ奴の方が女を幸せにしてくれるはずなのに、女はヤンキーを好きになってしまう。

アホ過ぎる。ヤンキーに魅力を感じる低脳な女に感情移入するどころか、嫌悪感しか抱かない。

そして片想いしてフラれてしまう男に感情移入して、すごく悲しい気持ちになる。

恋愛映画を観ても、心がときめいたり幸せな気持ちにはならない。

失恋した男に感情移入をして、いつも傷ついて絶望しているぜ。

 

関連記事

  1. 映画『フォードvsフェラーリ』ネタバレ・あらすじ・感想。

  2. 映画『キングコング対ゴジラ』ネタバレ・あらすじ・感想。

  3. 映画『サイレンス』ネタバレ・あらすじ・感想。

  4. 映画『ジョジョ・ラビット』ネタバレ・あらすじ・感想。

  5. 映画『ハロウィン』ネタバレ・あらすじ・感想。

  6. 映画『ザ・スイッチ』ネタバレ・あらすじ・感想。

  7. 映画『ザ・ソウルメイト』ネタバレ・あらすじ・感想。

  8. 最近観た映画4本。『クレイマー、クレイマー』『メアリと魔女の花』他

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP