注目の記事 PICK UP!

『デビルマン crybaby』全10話を観たのだ。

Netflixオリジナルアニメ『DEVILMAN crybaby』を観たのだ。

ご存知、永井豪原作の漫画を現代にて新しく作られたのだが、名作過ぎる作品だけになかなか映像化は難しかったであろう。僕はコミックでは読んだことがないが、子供の頃、関西の夕方のアニメの再放送でしこたま『デビルマン』を観たものだ。そりゃもう主題歌から何から、最高のアニメだった。それが現代版でアニメになるというのなら観ておかなきゃいけない。

現代『デビルマン』の画風

監督は、湯浅政明。『夜は短し歩けよ乙女』『夜明け告げるルーのうた』『ピンポンTHE ANIMATION』『マインドゲーム』などの作品を手掛けて、世界でも評価されている監督らしいが、僕はあまりよく知らない。

先ず一番気になったのは、その画風だ。

なぬ!?これがデビルマンだとぉ!!あまりにも線が細くシンプルで、ぶっとい線で荒々しい僕がイメージするデビルマンとはかけ離れている。やはり昭和のデビルマンのイメージは、強く僕の脳裏に刻まれているのだ。

先ずはその現代版の画風を受け入れることが出来るかどうかで、今作を違和感なく観れるかどうかが決まる。

僕の場合は最初正直好みではなかったが、作品の観やすさと、物語が一話20分位で展開のテンポが早く、気負いなく観れる作品に違和感は消えて、この画風の面白さと長所が見えてきた。

昭和のデビルマンを彷彿させて、男臭く描くことは一部のコアなファンを熱狂させるかもしれないが、なかなか新しいファンが付くのは厳しい。

今作での画風は、若い世代や女性、今までにデビルマンを観たことがなかった人たちにも受け入れやすいカタチで表現されている。

現代の新しい表現
現代的な表現で描く今作は、もちろんテクノロジーの使い方に目が行く。ノートパソコン、スマホは、当たり前だが昭和のデビルマンにはない。ツイッターやLINE、ニコニコ動画的な描写も現代版ならではだ。

また、登場人物でラッパー達が出てきて、ラップを劇中で歌いながら進行していくのが、非常に面白かった。

そして『デビルマン crybaby』というだけあって、デビルマンがよく泣く。とにかく泣くのだ。

悪魔の姿になれども、人間の心を持っていることで、主人公の不動明は苦悩して葛藤する。自分のことでは泣かないが、人のために泣く、とても心優しいヤツがデビルマンになったのだ。

それにしても名言であるカッコイイ台詞、「俺は悪魔じゃない!デビルマンだ~っ!!」が、よくわからなくて面白かった。

感想
デビルマンじゃなくても成立しそうな作品ではあったが、デビルマンじゃなかったら話題にもならないし魅力もなくなってしまう。

一話20分位の全10話なのでサクサクと観れる感じが、ネット配信によく合っているし、現代のスタイルとしてもよく合っている。

物語展開もテンポが良くて、だるい場面が全然なかったので良かった。

大事な人たちが次々と死んでいく展開や、戦闘シーンも短いので、その点は感情移入が薄くなるが、物語の尺を考えると仕方ないし、逆によくこれだけの物語を全10話に収めたなと思うと、湯浅政明監督の手腕に唸る。

子供の頃に観たデビルマンの衝撃は圧倒的な別次元のものだが、現代版デビルマンの作品としては、かなり良いものである。画風や現代のテクノロジー、新しいキャラクターなど、しっかりとオリジナリティーを入れつつも、原作を大事に扱っている。どうやら僕が子供の頃、テレビで観ていたものよりも、湯浅監督の作品の方がコミック原作に忠実らしい。永井豪の『デビルマン』のコミックをかなり読みたくなりました。

『DEVILMAN crybaby COMPLETE BOX(完全生産限定版) [Blu-ray]』

Amazonで探す

★キャスト
・不動明:内山昂輝
・飛鳥了:村瀬歩
・牧村美樹:潘めぐみ
・ミーコ:小清水亜美
・シレーヌ:田中敦子
・カイム:小山力也
・ゼノン:アヴちゃん(女王蜂)
・長崎:津田健次郎
・ワム:KEN THE 390
・ガビ:木村昴
・ククン:YOUNG DAIS
・バボ:般若
・ヒエ:AFRA

★スタッフ
・原作 : 永井豪「デビルマン」
・監督 : 湯浅政明
・脚本 : 大河内一楼
・音楽 : 牛尾憲輔
・キャラクターデザイン : 倉島亜由美
・デビルデザイン : 押山清高
・ラップ監修 : KEN THE 390
・色彩設計 : 橋本 賢
・美術監督 : 河野 羚
・撮影監督 : 久野利和
・編集 : 齋藤朱里
・音響監督 : 木村絵理子
・アニメーション制作 : サイエンスSARU
・Produced by : Aniplex Inc. / Dynamic Planning Inc.
・Associated by : Netflix
・Executive Producer : 岩上敦宏、永井隆、上木則安
・Producer : 新宅洋平、永井一巨
・Animation Producer : Eunyoung Choi

★主題歌
電気グルーヴ(Ki/oon Music) 『MAN HUMAN』
★特別エンディング
卓球と旅人(Ki/oon Music) 『今夜だけ』
★挿入歌
歌:アヴちゃん(女王蜂)/編曲:牛尾憲輔 『デビルマンのうた』

≪Copy Right≫
(C)Go Nagai-Devilman Crybaby Project

 

関連記事

  1. 映画『ハッピー・デス・デイ 2U 』ネタバレ・あらすじ・感想。

  2. 映画『ばるぼら』ネタバレ・あらすじ・感想。

  3. ドラマ『梨泰院クラス』ネタバレ・あらすじ・感想。

  4. 園子温監督『東京ヴァンパイアホテル』を観たのだ。

  5. 映画『大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン』ネタバレ・あらすじ・感想。

  6. 最近観た映画4本。それぞれのパニック映画。

  7. 映画『ラスト サムライ』ネタバレ・あらすじ・感想。

  8. 最近観た映画4本。竜二と座頭市。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP