注目の記事 PICK UP!

最近観た映画4本。『コブラ』『マッドマックス2』他

たい映画が止まらない。

過去に観た作品も見直していく。

『バリー・シール/アメリカをはめた男』
マヌケな実話を基にした映画。
トム・クルーズはカッコ良すぎ。

監督:ダグ・リーマン
出演:トム・クルーズ, ドーナル・グリーソン,サラ・オルセン, ジェシー・プレモンス

Amazon

Amazon Prime Video

パイロットから麻薬の運び屋になった男の実話を基にした映画だが、かなりマヌケな物語。

キャスティングがトム・クルーズでは、カッコ良すぎた。

もう少し人間味のあるオッサンが演じたら、それなりに面白おかしく観れた気がするが。

 

『コブラ』
スタローンを堪能する映画。
物語は単純。

監督:ジョージ・P・コスマトス
出演:シルベスター・スタローン,ブリジット・ニールセン, レニー・サントーン

Amazon

Amazon Prime Video

子供の頃にテレビ放送で何となく観ていた本作を改めて観ることに。

スタローンを堪能する映画であり、アクションを楽しむ分にはイイのかもしれないが、物語的には単純で悪の描き方も幼稚なものだ。

それにしてもスタローンはカッコイイ。

 

『ゴースト・ライダー』
悪くはないが期待ハズレ。
わざとB級感出してたのかな・・?

監督:‎ マーク・スティーヴン・ジョンソン
出演: ニコラス・ケイジ, エヴァ・メンデス,ピーター・フォンダ

Amazon

Amazon Prime Video

コミック原作があって、ビジュアルを見てるとすごい面白そうな期待感があった。

ゴーストライダー:破滅への道

ガース・エニス (著), クレイトン・クレイン (著), 中沢俊介 (翻訳) 

Amazon

ニコラス・ケイジは昔から好きな役者だったのだが、本作は期待ハズレだった。

若かりしき頃の主人公は非常に爽やかイケメンなのに、年月が経つとニコラス・ケイジになるわけだから、あり得な過ぎて失笑レベル。

大体ニコラス・ケイジがカツラを被っているのも、ギャグなのかもしれない。

B級感をわざと出そうとしていただろうか。

アメコミの勝手なる印象ではあるが、どうしても悪の描き方が幼稚になるので、物語としても単純で驚きがない。

 

マッドマックス2
シリーズ最高傑作!
ぶっ飛んだ世界観に悶絶!

監督:‎ ジョージ・ミラー
出演: メル・ギブソン, ブルース・スペンス,パーノン・ウェルズ

Amazon

Amazon Prime Video

本作も子供の頃にテレビで観たぶりだったが、現在になって観てみると、とてつもない世界観に悶絶。

CGではなく実際に爆破させたり、ダイナミックなアクションをしているシーンに興奮する。

撮影も絶対に大変だったであろうなぁ、と感じ。

キャスティングもバッチリ決まっていて、最高にエキサイティング!!

 

関連記事

  1. 新春SPドラマ『教場』を観たのだ。

  2. Netflixドラマ『宇宙を駆けるよだか』ネタバレ・あらすじ・感想。

  3. 映画『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』ネタバレ・あらすじ・感想。

  4. 3DCGアニメ『アーヤと魔女』ネタバレ・あらすじ・感想。

  5. ドラマ『藤子不二雄の夢カメラ』ネタバレ・あらすじ・感想。

  6. 映画『三島由紀夫vs東大全共闘〜50年目の真実〜』ネタバレ・あらすじ・感想。

  7. 映画『シンドバッド虎の目大冒険』ネタバレ・あらすじ・感想。

  8. 映画『空白』ネタバレ・あらすじ・感想。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP