注目の記事 PICK UP!

最近観た映画4本。『誰も知らない』『十三人の刺客』他

こ最近、夢の中でも映画のような物語を見る。

全部、悪夢なんだけど。

夢に出てきたアイデアを、「うわ、エエやん!」と来年はその映画を撮ろうかと考えている。

街を車で走ったり、徒歩だったり、色んな風景を見ながら、いつも「いつかのためのロケハン」をしている。

人と会ったり、SNS等を通して人を見る時も、「どんな役柄がイイか?」とか、「こんな役イイなぁ」とか、勝手に考えている。

生活の中でも、夢の中でも、ずっと作品づくりにどっぷり漬かっている。

誰も知らない
ドキュメンタリータッチの
是枝流演出術!!

監督:是枝裕和
出演:柳楽優弥, 北浦愛, 木村飛影

Amazonで探す

Amazon Prime Videoで観る

是枝監督の作品には「家族」をテーマにした作品が多数あり、そしてその家族の形態は、血のつながりがなかったり、決して裕福ではない、それもかなり社会の片隅でひそひそと暮らしているような人たちを描く。

是枝流演出術は、ドキュメンタリータッチで、季節を通して、子供たちの髪の毛が伸びてきたり、部屋が散らかっていく様子が、繊細に描写されていて、「うひゃ~、リアル」と思わず唸ってしまう。

実際にあった事件を元に、フィクションを織り交ぜて物語を作っているらしいが、それは、あまりにも残酷で、まさに僕たちが「誰も知らない」生活があった。

十三人の刺客
時代劇エンターテイメント!
こりゃ面白い!!

監督:三池崇史
出演:役所広司, 山田孝之,伊勢谷友介, 伊原剛志, 松方弘樹

Amazonで探す

時代劇で大勢の人間が斬り合うのって、迫力があって面白いはずなんだけど、実際はすごく単調で退屈な映画が多い。しかし、この『十三人の刺客』は、がっつりエンターテイメントしていて「おおー!まだ続くの!?スゲー!!」と、かなり面白かった。

なるほど~。この作品があったから、三池監督に『無限の住人』を撮らせたんだね。『無限の住人』はイマイチだったけど、『十三人の刺客』は素晴らしく良く出来ていた。

出演者も良かったなぁ。

稲垣吾郎も悪に徹してくれて、ラストは本当に名シーンであった。

『オズ はじまりの戦い』
サム・ライミ監督のディズニー映画。
まぁ、そりゃフツーに面白いですね。

監督:サム ライミ
出演:ジェームズ・フランコ,ミラ・クニス, レイチェル・ワイズ

Amazonで探す

Amazon Prime Videoで観る

面白いけども、想像を絶する感じはなく、ディズニー映画ならではの面白さ。

サム・ライミ監督の良さを程よく出しながらも、目いっぱい出す事は控えている作品。

『エクスタミネーター』
爆破したり、車が激突したり、
古き良き時代のB級感。

監督:ジェームズ・グリッケンハウス
出演:ロバート・ギンティ, クリストファー・ジョージ,サマンサ・エッガー

Amazonで探す

Amazon Prime Videoで観る

もっと期待していたけど、期待ほどの面白さではなかった。

爆破シーン等は、CGではない、この時代ならではの面白さがあった。

B級感を漂わせる映画の雰囲気も良かった。

子供の頃、よく深夜とかに放映していた記憶があったが、ちゃんと観たのは初めてだった。

 

関連記事

  1. 映画『ロボコップ』ネタバレ・あらすじ・感想。

  2. 最近観た映画4本。『ボヘミアン・ラプソディ』『クリード 炎の宿敵』他

  3. 最近観た映画4本。一風変わった映画たち。

  4. 映画『新聞記者』ネタバレ・あらすじ・感想。

  5. 最近観た映画4本。『ケンとカズ』が良かった。

  6. 最近観た映画4本。日本の良き監督たち。

  7. 映画『屋根裏の殺人鬼フリッツ・ホンカ』ネタバレ・あらすじ・感想。

  8. 最近観た映画4本。アクションもの、てんこ盛り。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP