注目の記事 PICK UP!

本当に凄い!才能溢れる、長渕チルドレン!

渕剛一家の才能たるや凄い。

ミュージシャンである長渕剛さんはもちろんのこと、妻である志穂美悦子さんは元女優で現在はフラワーアレンジメントとして活動しているし、その二人の間に生まれた子供たちも凄い。

僕は30年ほど長渕剛ファンであるが、だからと言って子供たちの活動まで追いかけたりはしなかった。子供たちの名前や大体の活動は知ってはいるが、その作品まで触れることない。

今回、文音さんが父・長渕剛の歌を語っているYouTubeを観て、それからWA航RUさんやReNさんの歌を聴いてみたら、飛び抜けた才能に驚いた。

ということで、早速「長渕チルドレン」に関して記事を書いてみようと思ったのである。

 

 

文音(あやね)

 

文音さんは長渕家の長女であり、女優業をしている。

2008年に『三本木農業高校、馬術部 盲目の馬と少女の実話』で主演を務めて女優デビュー。同作で、第33回報知映画賞新人賞、第32回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

映画やドラマ、舞台等で活動している。

僕は文音さんの作品を観たことがないので、他に特筆出来ないのだが・・・

 

 

WA航RU(ワタル)

 

長渕家の長男であり、学生時代は極真空手で全日本大会優勝経験を持ち、現在ライブを中心にインディーで活動しているラッパーである。

以前、何故か『サンデージャポン』にも出演しているのを観た。

WA航RUさんの歌を聴いて、僕はかなりの衝撃を受けた。

「カコエエ!!」と痺れて、父・剛さんのファンでありながら、息子・WA航RUさんのファンになってしまった。

YouTubeでリピートしながら歌を聴いている。

鍛え上げたカラダで男らしく口ずさむラップは、かなりイカしている。

剛ファンだからということカンケーなしに、好きだな。

こりゃ、ちょっとライブ行っちゃうかな。

 

 

ReN(レン)

 

長渕家の次男であり、元レーシングカードライバーでデビューイヤーにAPGシリーズチャンピオン、Strawberry Racingから全英カート選手権にフル参戦、ベストルーキーアワードを2回取得、瑞浪MAXシリーズチャンピオンを獲得。

しかし、レース中の怪我の影響で引退して、20歳でシンガーソングライターに転身。

ううむ、シンガーソングライターに転身したといっても、元々目指していたんじゃないか?ってぐらい、その才能が凄いんだけど。

レーサーとしても結果を出しているから、やはり何かに夢中になって本気で取り組んでいた経験がある人は、他のジャンルに行っても努力の方法がわかっているから結果を出しちゃうんだよね。

すげー、キレイな歌声で聴き惚れてしまうレベル。

関連記事

  1. 北野武を尊敬する理由とお笑い界への嘆き

  2. 世にも個性的な『猿』を描いた絵画5選。

  3. テクノロジーの未来は、機能よりもアートへ。

  4. 2020年7月のNetflixが熱い。僕のオススメ三作品。

  5. 早死にのリスク避けるなら、美術館やギャラリーに通うべき理由。

  6. アーティストの引退と生き様の美学

  7. 【With Corona】-コロナでの外出自粛からの表現者たち-

  8. コロナ問題。「僕たちは一体、いつ美術館に行けるのか?」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP