注目の記事 PICK UP!

『参拝記』山梨県の放光寺、恵林寺を巡ってきたのだ。

17日、山梨県甲州市の放光寺と恵林寺を巡ってきたのだ。

先ずは昼に腹ごしらえ、甲府市にある老舗のラーメン店『蓬来軒』へ。

1964年創業、支那そばを全国で初めて復元した発祥の店と言われ、餃子も堪能。

車を走らせ、甲州市へ。

 

放光寺

 
山梨県甲州市塩山藤木にある真言宗智山派に属する寺院。

連日続いた雨も嘘のように、この日は晴天で真夏日並みの暑さ。

「花の寺」とも呼ばれ早春には梅の花が境内を彩り、その他にも四季折々の花が咲き誇る。

今の時期は境内を紫陽花が鮮やかに彩りを見せていた。

なんと周防正行監督、本木雅弘主演の映画『ファンシイダンス』のロケ地であったという。

ファンシイダンス
監督:周防正行
出演:本木雅弘鈴木保奈美竹中直人

Amazon

Amazon Prime Video

放光寺には大黒天様が祀られ、毎年4月29日には大黒天大祭が開催。

大黒天様に手を合わせる。

本堂でも参拝。

実は長らく放光寺の近くで働いていたことがあったのだが、放光寺へ訪れ参拝したのは今回が初めてのことだった。

 

恵林寺

 
山梨県甲州市塩山小屋敷にある臨済宗妙心寺派に属する寺院。

約二十年ぶりに恵林寺へ来た。

武田信玄の菩提寺である恵林寺の参道は自然も多く歩くのが心地イイ。

桜の時期は見事な桜並木になる。

黒門を通り、四脚門へ。

通称赤門と呼ばれ、こちらも春には美しい桜が咲き誇る。

赤門の先を歩き、三門へと続く。

境内は広く自然を堪能しながら、のんびりと心落ち着かせ過ごしてみるのも良い。

恵林寺で御朱印を頂き、その後は近くの土産売り場へ。

さて今回は自分が住む山梨で参拝を巡った。

しかも放光寺や恵林寺の近くで勤務していたこともあったにも関わらず、まともに参拝に訪れたことはなかった。

40半ばにして寺社仏閣に大いなる興味と関心を抱き、改めて参拝することに。

また二十代と現在では受ける感覚も変わってくるものだ。

若かりし頃の方が感受性が強いと思いきや、意外なことに現在の方が寺社仏閣を歩く際には感受性が豊かになっている気がする。

もっと優しい目で物事を見れるようになったからだろうか。

それなりに酸いも甘いも経験したことで見える景色があるのかもしれない。

花鳥風月に心を惹かれ、人生を見つめる年頃になったのか。それはそれで寂しい気持ちもあるが、大事にしたい心だ。

最後に、全然関係ないが甲府駅近辺で翌日に食べた『濃厚つけ麺 善之介』のつけ麵写真をアップしておこう。

以上!『参拝記』でした。

関連記事

  1. 俺のアトリエとスタジオ紹介

  2. GW『参拝記』5月1日、奈良を巡ってきたのだ。

  3. 福岡『参拝記』太宰府天満宮に参拝してきたのだ。

  4. あけましておめでとうございます 2020年 元旦

  5. 『薬師寺 ~白鳳の大伽藍と至宝~』を観たのだ。

  6. 伝説のライブハウス『照和』に行ってきたのだ。

  7. 部屋をグリーンバックにしたのだ。

  8. YouTuber【カジサック・ヒカル&宮迫】商品を買ったのだ。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP