注目の記事 PICK UP!

最近観た映画4本。『シェイプ・オブ ・ウォーター』『クソ野郎と美しき世界』他

間がなかった。

一週間ほど両親が家に泊まっていたり、その後は脚本書いて絵コンテを描いて撮影したり、映画会での上映等々で映画を観る時間がなかった。

少しばかり映画を観る時間があったので、レビューを。

『シェイプ・オブ・ウォーター』
美しき映像が素晴らしい。
物語はいたって単純。

監督:ギレルモ・デル・トロ
出演:サリー・ホーキンス 

Amazon

Amazon Prime Video

なかなかイケメンな半魚人で、人間の女性との恋愛も特に違和感なく観ることが出来た。

映像の美しさと、水中で抱き合うシーンが、まさしく「おとぎ話」のようであった。

「何故、恋愛感情をお互いに抱いたのか?」、その点の描写はわかりづらかった。敢えてそこは省いて物語を進めていったのだろうか?

「恋愛感情を抱くのは理屈ではないので、お互いにわからぬまま抱くようになったのか?」。無論、お互いがわからないのだから、観ている者もわかるわけがない。

物語は単純な展開であった。

半魚人を保護しようとする者がいて、半魚人を抹殺しようとする者がいる。そして、二人に別れの気配が訪れる。この手の物語は、大体こんな感じ。

 

『クソ野郎と美しき世界』
凄く期待していただけに残念。
構成も雑でエピソードに深みなし。

監督:園子温, 山内ケンジ, 太田光, 児玉裕一
出演:稲垣吾郎, 草彅剛, 香取慎吾

Amazon Prime Video

三人のファンの方には、楽しめる映画になっていたとは思う。

だが、期待していただけに残念な作品だ。

それぞれ3つのエピソードが4つ目で繋がるのだが、構成が雑過ぎて全然上手くない。

驚きも感動もない。

1つずつのエピソードも雑過ぎて、物語に深みがない。

新しい地図の三人と、その他の出演者たちが、賑やかに騒いでいただけ。

その中でも光っていたのは、太田光監督の作品である。全編、太田光監督でも良かった。

料理に例えるならば、新しい地図の三人という食材は、素材そのものが高級食材。

食材が良いので、演技力も安心、黙って立っているだけで画(え)になる。

調理する料理人が監督だとすれば、太田光監督以外は皆ベテランで、一流シェフだ。

一流シェフたちは高級食材を手慣れた手つきで調理して、ちゃっちゃとお皿に盛りつけた感じ。技術は非常に高く、味も美味しいが、何か物足りない。

太田光監督は、食材をまじまじと見つめて、どう活かすか?どう活きるか?どう調理するか?どう提供するか?を、真剣に考えて撮ったのだろう。

作品は全体を通して観やすかったが、物足りなかった。

 

『獣道』
暴力は悲劇を生む。
こりゃあ獣道だ。

監督:内田英治
出演:伊藤沙莉, 須賀健太, アントニー

Amazon

Amazon Prime Video

まだまだ若いのに、とんだ獣道を歩む登場人物たち。

人生これからなのに、「こいつらどうなっちゃうんだろう?」そんな心配さえしてしまう。

コメディータッチで描いているので、笑えるところもあるが、なかなかヘビーな人生。

暴力はやっぱり悲劇を生む。

自分の発した暴力は連鎖して、やがて自分に返ってくるのだ。

芸人のアントニーもいい感じだった。

 

『オリエント急行殺人事件』
壮大な雪山の映像美は良かった。
推理ものとしてはイマイチ。

監督:ケネス・ブラナー
出演:ケネス・ブラナー, ジョニー・デップ,ペネロペ・クルス, ジュディ・デンチ, デイジー・リドリー

 

Amazon

Amazon Prime Video

20年程前、アガサ・クリスティーの小説にハマッていた時期があり、『そして誰もいなくなった』や、名探偵ポワロシリーズをドキドキハラハラ興奮しながら読んでいた。

当時『オリエント急行殺人事件』は、読んでいなかった。

1974年にも映画化されているが、それも観ていないので、本作で初めて物語を知ることに。

大どんでん返しのドキドキハラハラを期待して観ていたが、別に大した推理でもなく、何だか壮大な雪山の映像美に騙されているだけ。

雪山での物語ではなく、単なる田舎道での物語だったら、「この映画って大したことないんじゃないか?」そんな疑問を抱く。

名作をリメイクしている作品なので、それなりには楽しめるが。

 

関連記事

  1. 最近観た映画4本。面白い日本映画。

  2. 最近観た映画4本。園子温監督作品まだまだ観るよ。

  3. 映画『カジュアリティーズ』ネタバレ・あらすじ・感想。

  4. 映画『ZOMBIO 死霊のしたたり』ネタバレ・あらすじ・感想。

  5. 映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』ネタバレ・あらすじ・感想。

  6. 最近観た映画4本。『赤ちゃん泥棒』『座頭市と用心棒』他

  7. 映画『ハッピー・デス・デイ 2U 』ネタバレ・あらすじ・感想。

  8. 『人間失格 太宰治と3人の女たち』を観てきたのだ。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP