注目の記事 PICK UP!

最近観た映画4本。『犯罪都市』『15時17分、パリ行き』他

間の合間、合間に、いい映画をチョイスしていい刺激を受けていこうと観ていきます。

『犯罪都市
マ・ドンソク魅力的!!
対する悪役も最高!!

監督:カン・ユンソン
出演:マ・ドンソク, ユン・ゲサン,チョ・ジェユン

Amazonで探す

Amazon Prime Video で観る

『新 感染』で圧倒的な存在感とカッコ良さが魅力的だったマ・ドンソクが、この『犯罪都市』でも非常に魅力的。

物語は実話をベースに作られていて、韓国警察 vs 韓国マフィアvs 中国朝鮮族マフィアの争いを描いた、とにかくタイトル通りの犯罪都市。

この映画の最大の魅力は、悪役が非常に恐ろしい事だろう。

悪役が悪に徹すれば徹するほど、マ・ドンソクとの抗戦が際立つ。

パワフルな映画で、臨場感あるシーンの連続で息を飲むほどの面白さ!!

『ゼイリブ
B級感がすこぶるイイ。
ケンカシーンは圧巻!!

監督:ジョン・カーペンター
出演:ロディ・パイパー, メグ・フォスター,キース・デヴィッド

Amazonで探す

Amazon Prime Video で観る

サングラスをかけると、人間に紛れこんだ宇宙人の姿を発見する事が出来る。

B級感満載の雰囲気にワクワクする。

プロレスラーが主役を演じている事もあり、無駄に長いケンカシーンが圧巻。

「なんやねん、このケンカ」と、ツッコミを入れたくなるほど延々とケンカをしている。

ラスト、映画の終わり方が非常に好き。

『15時17分、パリ行き』
実話の物語。いい映画だけど、

事件発生まで長かった。
監督:クリント・イーストウッド
出演:アンソニー・サドラー,アレク・スカラトス, スペンサー・ストーン

Amazonで探す

Amazon Prime Video で観る

パリ行きの列車に乗った、幼馴染みの三人組が、テロリストに立ち向かったという実際の話を、その本人たちが演じているという
「そりゃ、リアルやなぁ」という映画。映画を観る前の予備知識として、その事を何も知らないままで観ていたので、どんな映画か観ている最中もずっと知らなかった。

ただただ若者が、世界を旅しているフツーの姿があって、意味がよくわからなかったが、終盤で事件が発生する。

映画の予備知識がなかったので、イイ映画なんだけど、そこまでの展開が長かった。

でも観終わった後に「これ、実話だったの!」「演者もその本人!」という事を知って、うわぁ、スゲ~!!と驚いた。

『ドント・ブリーズ
バチクソ面白かった。
緊張感と謎、とにかく素晴らしい。

監督:フェデ・アルバレス
出演:ディラン・ミネット,
ジェーン・レヴィ, ダニエル・ゾヴァット

Amazonで探す

Amazon Prime Video で観る

この映画は、人の家で友人たちと観た映画。酒を飲んだ後だったし、皆で話ながら観ていたけども、バチクソ面白い映画だとわかって、どんどん引き込まれていった。

盲目の元軍人であるジジイの家に三人組が強盗に入って、その家の中で恐ろしい展開になる。家の中というシチュエーション、登場人物が少数、この限られた中での優れた脚本と演出力で、すごい面白い映画になった。

ちょっと、もう一度、冷静に丁寧に見返したい映画だ。

関連記事

  1. 映画『イージー★ライダー』ネタバレ・あらすじ・感想。

  2. 映画『オブリビオン』ネタバレ・あらすじ・感想。

  3. 最近観た映画4本。またまたタランティーノ作品ばかり。

  4. 最近観た映画4本。『サンゲリア』『バタリアン』他

  5. Netflixドラマ『呪怨:呪いの家』ネタバレ・あらすじ・感想。

  6. 最近観た映画4本。『ベイビー・ドライバー 』『ドリーム』

  7. 映画『ゼロ・グラビティ』ネタバレ・あらすじ・感想。大不運の中での大強運。

  8. 最近観た映画4本。『トレイン・ミッション』『空海-KU-KAI-』他

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP