注目の記事 PICK UP!

最近観た映画4本。『マッド・ダディ』『BLEACH』他

走ですわ~。あー、忙し。

でも映画も観たい。本も読みたい。

映画の感想も、もっとキッチリと分析してもっと調べてレビューしていきたいと思っているが、そうするとまた時間がなくなるので、今回もあっさりとした感想だけで。

『アルカナ
物語はイマイチ。
自主映画っぽさが良かった。

監督:山口義高
出演:土屋太鳳, 中河内雅貴, 谷村美月

Amazon

Amazon Prime Video 

有名な役者が出ているが、映画の雰囲気が自主映画っぽく、逆に観ていて雰囲気が良かった。

しかし物語はイマイチ。

刑事の先輩と後輩の役者が同じようなビジュアルで見分けづらかったので、全然違うタイプのビジュアルにして欲しかった。

 

『マッド・ダディ』
狂気のニコラス・ケイジ。
期待ハズレ。

監督:ブライアン・テイラー
出演:ニコラス・ケイジ,セルマ・ブレア, ランス・ヘンリクセン

Amazon

Amazon Prime Video

ニコラス・ケイジの新作『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』を観に行くことが出来ずに、本作で我慢しようと観てみた。

しかし拍子抜け、期待ハズレ。終わり方もあっけなく、置いてけぼり感。

 

『BLEACH』
実写化はコスプレの学芸会。
チャンバラは良かった。

監督:佐藤信介
出演:福士蒼汰, 杉咲花, 吉沢亮

Amazon

Amazon Prime Video

佐藤信介監督が手掛ける漫画原作の実写化での実績はスゴイと思う。

ガンツ』『アイアムアヒーロー』『いぬやしき』に至っては実写化するにあたり違和感はなかったが、本作に関してはモロにコスプレ感満載になってしまった。

『BLEACH』の漫画を読んだことがないため原作との比較は何も言えないが、前半の物語が非常にダルい。後半のチャンバラは「日本のアクション」という感じで楽しめることがっ出来た。仮に拳銃でバンバン撃ち合うバトルならツマラナイかっただろう。

 

ヒルコ 妖怪ハンター
思う存分やっている!
素晴らしい情熱!!

監督:塚本晋也
出演:沢田研二

Amazon

若き日の塚本晋也監督作品。

最近の『野火』や『斬、』も好きな作品だが、年齢を重ねるにあたり作品のメッセージ性が強くなってきたように思える。悪く言えば説教臭くなってきた感じもする。

本作は若き塚本晋也監督の情熱がいっぱい詰まっている。メッセージ性とかどうでも良くて人の首がバンバンちょん切れる。

『死霊のはらわた』感が丸出しで、塚本晋也監督の思う存分やっている感じがたまらなく素晴らしい。

 

関連記事

  1. 映画『ゴッドファーザーPARTIII』ネタバレ・あらすじ・感想。

  2. 映画『イソップの思うツボ』ネタバレ・あらすじ・感想。後味の悪い結末。

  3. Netflix映画『浅草キッド』ネタバレ・あらすじ・感想。

  4. 映画『ランボー ラスト・ブラッド』ネタバレ・あらすじ・感想。

  5. 『クリフハンガー』『レプリカズ』を観たのだ。

  6. 映画『ハロウィン(1978)』ネタバレ・あらすじ・感想。

  7. 映画『ソワレ』ネタバレ・あらすじ・感想。

  8. 映画『ハード・リベンジ、ミリー』ネタバレ・あらすじ・感想。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP