注目の記事 PICK UP!

米ネットフリックス、時価総額1000億ドル突破(NEWS記事)

動画配信大手ネットフリックス<NFLX.O>が発表した2017年第4・四半期決算は、全世界の契約者数が833万人増となり、市場予想を200万人上回る伸びとなった。コンテンツ制作への積極投資が奏功した。

決算発表を受けて株価は時間外取引で7.8%高の245.16ドルと、過去最高値を更新。

時価総額は初めて1000億ドルを突破した。

僕も加入しているネットフリックス。

加入している動画サイトが多過ぎて、実はなかなか観れなかったりするけれど、ラインナップを見てると、これがまぁなかなか解約できない・・・。一度、加入したら抜け出すのが難しい。そんな中毒性のある動画サイトだ。

これからもどんどんユーザーは増えていくでしょうね。

オリジナルのドラマや映画も豊富なので、飽きさせることはないし、クオリティーの高いものばかりだから、日本のテレビドラマなんて観てらんない。

昨年末の全世界の総契約者数は1億1758万人。もう止めらんないよ、この勢い。

関連記事

  1. 最新作『呪怨』Netflixオリジナルドラマ、世界配信!(NEWS記事)

  2. 第75回ゴールデングローブ賞結果発表!(NEWS記事)

  3. 『クワイエット・プレイス』続編の米公開日が決定(NEWS記事)

  4. コロナショックで映画館も苦境に陥る(NEWS記事)

  5. スタローン「クリード チャンプを継ぐ男」続編の監督降板(NEWS記事)

  6. 新型コロナでルーブル美術館、閉館。(NEWS記事)

  7. 長渕剛、21年ぶり映画主演。20年公開『太陽の家』(NEWS記事)

  8. 2017年の日本公開映画「美女と野獣」が興行収入トップ(NEWS記事)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP