注目の記事 PICK UP!

『ステイ・ヤングとか言われても』を観劇して来たのだ。

16日、14時30分~、下北沢シアター711にて、『ステイ・ヤングとか言われても』を観劇して来たのだ。

役者としてもスタッフとしても、一生懸命やってくれる、ユーモアあり、程良く変態な、僕の映画に出演してくれている岡山昌義さんが出ている演劇。

物語の舞台は、川柳家たちが集う「平和荘」。昔、漫画家たちがひとつのアパートに集まっていた「トキワ荘」のようなアパートである。

梅津という若者が「平和荘」に新しく入居してきたが、アパートはかなり訳ありの事故物件。川柳を愛する「平和荘」の仲間たちと、川柳を吐けなくなった森田先生の前に、とある人物が現れた事により、さらに物語は加速して展開されていく。

シュールな内容でありながら、誰でもわかりやすく笑える物語に組み立てて、役者の間合い、テンポ、リズム等、それぞれの個性を出しながらも、チームワークが素晴らしい。

客席は満杯。終始、劇場にはゲラゲラ笑い声が聞こえた。

マサヨシさん、お疲れ様でした。

また飲みましょう!&映画撮りましょう!

 

関連記事

  1. 八幡山ほしがりシスターズ『進撃の白雪姫と四十七人乗っても大丈夫な蔵』

  2. 『大人の日常にハッピーをプラス!』を観て来たのだ。

  3. NHKで『PLUTO-プルートゥ-』舞台版を観た。

  4. 三谷幸喜作・舞台『ろくでなし啄木』をdTVで観た。

  5. 『ダブルダブルチョコレートパイ』を観劇してきたのだ。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP